体に良い油として噂の亜麻仁油

見聞きしたことがあるという方もいらっしゃるかもしれませんが、決して一般的という訳でもありませんよね。見慣れない漢字だと思いますが、「あまにゆ」と読みます。

亜麻仁油とは何ぞやというと、植物油の一種です。亜麻仁というのは、亜麻という植物の種子を指します。その亜麻仁から取れる油だから、亜麻仁油。

実は、この亜麻仁油、健康にも美容にも良いということで、おしゃれな奥様方の間で知られているのですが、LH比を下げるのにも効果的なんです。

亜麻仁油はα-リノレン酸が豊富

亜麻仁油がなぜ体に良いか、LH比を下げるのに効果的かというと、亜麻仁油に含まれる成分に秘密があります。亜麻仁油には、ある成分が非常に豊富に含まれているんです。

その成分とは、α-リノレン酸

α-リノレン酸を豊富に含んでいるから、亜麻仁油は、体に良いと言われているんです。

α-リノレン酸は、DHAやEPAと同じ、オメガ3脂肪酸の一種で、α-リノレン酸は、体内で、DHAやEPAの材料として使われることが分かっています。

DHA・EPAには、LDLコレステロールを減らして、HDLコレステロールを増やす働きがありますので、LH比を下げるのに効果的。だから、DHA・EPAの材料となるα-リノレン酸を豊富に含む亜麻仁油は、LH比が高い方におすすめなんです。

亜麻仁油の摂り方に注意

LH比を下げたいという方は、亜麻仁油を意識的に摂取すると良いですが、摂り方には、ちょっと注意が必要です。

というのも、亜麻仁油に含まれるα-リノレン酸は、DHA・EPAと同じく、酸化や熱に非常に弱いんです。

そのため、亜麻仁油を摂取する際には、加熱したりせず、生のままサラダ等にかけたり、そのまま飲むことが勧められています。また、一度開封したら、早めに使い切ることも大切です。油が古くなると、酸化してしまって、その効果が期待できなくなってしまいます。

亜麻仁油サプリメントを飲むのもあり

非常にデリケートな亜麻仁油ですが、本来の力を発揮してもらうために、サプリメントを活用するというのも、ひとつの方法です。

今では、みやびのDHA&EPAオメガプラスのように、亜麻仁油を配合したサプリメントもあります。

というのも、サプリメントなら、カプセルの中に、亜麻仁油を詰め込んでいますので、熱や酸化によるダメージを受けるリスクが少なくなります。亜麻仁油を新鮮なまま、体に運んでくれるという訳です。油をそのまま飲んだりしなくてもいいので、飲みやすいですし、手軽に摂取できますよ。